KYOBI 学校法人 二本松学院 京都美術工芸大学
KYOBI 学校法人 二本松学院 京都美術工芸大学
大学案内

KYOBIについて

大学の理念

世界を代表する美術工芸文化が息づく京都で、わが国の伝統と文化を尊重し、その継承と文化の創造を担う有為な人材を育成するため、美術工芸に係る教育・研究を行い、併せて教養を身につけた専門職業人を育てることにより、国家・社会の発展に貢献することを目的とする。

大学の教育目標

本学では大学理念の具現化のために、「社会人基礎力」「学士力」「職業実践力」を身につけた専門職業人の育成に努めることを教育上の目的とします。
「社会人基礎力」とは、経済産業省が定めた「人が社会に生きて行くのに必要な基礎的な力」で、「前に踏み出す力」「考え抜く力」「チームで働く力」を培うことです。「学士力」は中央教育審議会が定めた、学士課程の各専攻分野を通じて培う力、教養を身につけた市民として行動できる能力のことで、「知識・理解」「汎用的技能」「態度・志向性」「総合的な学習経験と創造的思考力」からなっています。また、「職業実践力」は学生が目標とする職業に従事するために必要な専門的な知識・技能を4年間の職業教育により得られる能力のことです。
これらの能力は様々な素養から成り立っており、本学では教育上の目的により重点化して、次の「3つの素養」を身につけた人材を育成することをめざします。

  • 1)美術工芸<工芸・デザイン・文化財・建築>に関する知識・技能
  • 2)社会に受け入れられる人間力
  • 3)美術工芸の将来を思考する能力

これらの素養は、社会人基礎力、学士力、職業実践力のそれぞれが複合的に作用し合って育まれます。これらにより育つべき人材像は、専門的技術や知識のみに偏重することなくかつ、社会的にも歓迎される人間性を兼ね備えた美術工芸業界を牽引すべき社会人となると考えられます。
本学では、こうした教育目標を達成するため、学生のみなさんとともに、教職員が一丸となって取り組みます。

3つのポリシー

アドミッションポリシー

大学の理念、教育目的を理解し、常に自己の可能性を追究していく持続性と熱意を持ち合わせ、真摯に学業に励むことのできる素養を持った、以下のような学生を求める。

  • 1)未来を切り拓いていこうとする夢と情熱を持っている人
  • 2)知的好奇心にとみ、美術工芸分野などの専門職業人として、社会の発展に貢献したい人
  • 3)自主的に学ぶ姿勢と柔軟な思考を持ち、芸術分野で優れた才能を有する人
  • 4)常に他者を尊重する姿勢と協調性に富み、リーダーシップを発揮することができる人
  • 5)本学の教育課程を学修するための基礎的な学力とコミュニケーション能力を身につけた人

ディプロマポリシー

所定の期間在学し、所定の単位数を修得することにより、以下の素養を身につけた学生に対して学士の学位を授与する。

  • 1)美術工芸に関する幅広い知識、技能
  • 2)社会の発展に貢献するための課題解決力、伝統から革新を生み出す構想力
  • 3)多様な人々と協働するための協調性、コミュニケーション力

カリキュラムポリシー

ディプロマポリシーに掲げる素養を修得させるために、下記の方針で教育課程を編成、実施する。

  • 1)教養教育科目、専門教育科目及びその他必要な科目を体系的に編成する
  • 2)教育目的に合わせて、講義、演習、実習等を適切に組み合わせる
  • 3)職業実践的な教育内容、協調性やコミュニケーション力を高める教育内容を適切に盛り込む

学院の沿革

1990年(平成2年)
学校法人二本松学院「京都国際建築技術専門学校」設立認可
1991年(平成3年)
「京都国際建築技術専門学校」開校
1995年(平成7年)
「京都伝統工芸専門校」開校
2001年(平成13年)
京都府より認可を受け「京都伝統工芸専門学校」に改称
2002年(平成14年)
放送大学連携協力校に指定
2003年(平成15年)
「京都伝統工芸館」開館
2007年(平成19年)
「京都建築大学校」「京都伝統工芸大学校」に校名変更と共に高度専門課程新設
京都伝統工芸館に皇太子殿下ご行啓
2009年(平成21年)
伝統的工芸品月間国民会議全国大会が本キャンパスで開催
2010年(平成22年)
「大阪都島工芸美術館」開館
芸術的職人伝統工芸国際憲章に署名
2011年(平成23年)
「京都美術工芸大学」設置認可
「エコール・ブール国立工芸学校」/工芸振興組合「アトリエ・アール・ド・フランス」と提携
京都伝統工芸館にブータン国王夫妻ご来館
2012年(平成24年)
「京都美術工芸大学」開学
「エコール・ブール国立工芸学校」と交換留学プログラム開始
「エコール・ブール国立工芸学校」との合同作品展開催
京都府福知山市と連携協定を締結
2013年(平成25年)
兵庫県川西市と連携協定を締結
2014年(平成26年)
京都府南丹市と包括的連携協定を締結
「ニュイ・ブランシュKYOTO」に初参加
「上賀茂神社アートプロジェクト」に初参加
2015年(平成27年)
福井県鯖江市、鯖江商工会議所と包括的連携協定を締結
京都伝統工芸大学校が「京都創造者大賞2015」で京都創造者賞(アート・文化部門)を受賞
2016年(平成28年)
「京都美術工芸大学 工芸学部 建築学科」開設
京都市と包括的連携協定を締結
2017年(平成29年)
京都府宮津市と包括連携協定を締結
京都東山キャンパス開設
学校法人 二本松学院
Scroll Back to Top