KYOBI 学校法人 二本松学院 京都美術工芸大学
KYOBI 学校法人 二本松学院 京都美術工芸大学
学部・学科

総合デザインコース美術工芸学科・総合デザインコース

グローバルな視野と卓越した実践力を持ったデザイナーを育成する。
理解力、構築力、表現力、プロデュース力の獲得

都市や産業の未来を切り拓くために、課題を発見し、創造的なアイデアを持って具現化まで導くデザイナーが求められています。本コースでは問題を解決する柔軟な発想力、提案の本質をとらえるコミュニケーション力、多様な表現力と実施のためのフィニッシュワーク力という4つの力を合わせ持つ人材を育む総合的なデザイン教育を行います。

作品

平面デザイン

平面デザイン

広告・編集・キャラクター・ロゴ・パッケージなどグラフィックデザインについて学ぶ。

グラフィックデザインのスキルを幅広く学びます。基本となる広告・編集のデザイン全般について学びつつ、キャラクターやロゴ、CGの開発方法など、個々のディテールについても掘り下げます。

立体デザイン

都市・まちづくりイメージ

生活雑貨やアクセサリー、家具、ファッションなどのデザイン力を身につける。

プロダクトデザイン領域について幅広く学ぶことができます。生活雑貨やアクセサリーなどの小物のデザインだけでなく、椅子やテーブルなどの家具、ファッションのデザインにも挑みます。

空間デザイン

空間デザイン

商業施設などのインテリアデザインをはじめ、空間全体のコーディネートを学ぶ。

人が過ごす空間そのものを演出するインテリアデザイン領域について学びます。商業施設の店舗をいかにデザインするか、あるいはディスプレイをどう設計するかなどの課題に取り組みます。

住まいの空間デザインや販促物などのデザインに生かせる実務スキルを身につける。

在学中に取得可能な資格・検定

  • インテリアプランナー
  • 二級建築士
  • インテリア設計士
  • 色彩検定
  • Illustratorクリエイター能力認定
  • TOEIC
  • インテリアパース など

★は本学が在学中に取得を奨励する資格です。

学校法人 二本松学院
Scroll Back to Top