Architecture

建築デザイン領域

新しい建築デザインを形にするために、
未来を思い描く「構想力」を磨く。

  • 住宅
  • 建築設計
  • 都市計画
  • ランドスケープ
  • インテリア

次世代建築を表現する力を育むため、多様な専門領域をもつ教員の指導により、空間デザインから都市計画まで幅広く学びます。
個人住宅のデザイン、商業施設や公共施設、また、さらに大きな観点から、まちづくりや都市計画についても学びます。
美術系大学だからこそ表現力にもこだわり、魅力的なデザインと説得力のある提案を行う力を磨きます。


Department of Architecture

演習レポート

集合住宅や図書館などの課題を通して、   
あらゆる建築設計の要素を専門的に学びます。
建築デザイン演習Ⅱ

京都市内にある実際の敷地を設定し、敷地調査、条件の整理、コンセプトづくり、模型制作、プレゼンテーションなどの作業を積み重ね、建築設計の要素を専門的に学びます。課題には「集合住宅」と「図書館」があり、「集合住宅」のテーマは「50年後の京都を見据えた集合体」。作品完成後は、全員参加の講評会や展示会で互いに批評し合い学びを深めていきます。


Department of Architecture

建築学科3年生
槻の木高校(大阪府)出身
古田 緑 さん

「緑」という自分の名前を大切に、
エコな発想を建築に生かしていきたい。

私の目標は、「エコ」な建築を追究していくこと。大量の廃棄物が出る建設業界も「もったいない精神」で取り組めば、もっと省資源で環境に優しくなれるはずです。二級建築士の資格取得もKYOBIの大きなメリットですが、私の場合、友だちと自作の「暗記カード」を用いて問題を出し合い、ゲーム感覚で学科の暗記を乗り切ることができました。こうしたKYOBIでの学び、取得した資格を生かして、環境や健康を重視した「エコな建築」が当たり前になる世界をつくっていきたいです。

建築デザイン領域

  • 住宅
  • 建築設計
  • 都市計画
  • ランドスケープ
  • インテリア

伝統建築領域

  • 社寺建築
  • 町家・民家
  • 数寄屋
  • 茶室
  • 文化財建造物
Open Campus
資料請求
お電話でのお問い合わせ TEL 075-525-1515