subject 教員紹介

中村 卓

Suguru Nakamura中村 卓

助教

博士(デザイン学)。
筑波大学大学院博士後期課程人間総合科学研究科修了。
神戸芸術工科大学助教、明石工業高等専門学校/摂南大学非常勤講師を経て現職。
2017年よりデザイン事務所NDL2主宰。
これまでG.Th.リートフェルトの家具デザインに関する研究を行い、実務では家具・プロダクト・建築の各領域を横断的に扱う。
長屋改修による「キオスク」付シェアハウス「禅昌寺キオスク」(2014,共同設計)でグッドデザイン賞を受賞。

専門分野

デザイン論・近代デザイン史・建築デザイン

学位・資格

博士(デザイン学)

学歴

筑波大学大学院博士後期課程人間総合科学研究科 芸術専攻(建築デザイン)

職歴・教育実績

2013年4月~2017年3月神戸芸術工科大学(助手および助教)
2018年~デザイン事務所 NDL2/第二次中村研究室 主宰
2020年~京都美術工芸大学 工芸学部 建築学科 助教

学術論文(査読付)

G. Th. リートフェルトの家具作品
−レッド・ブルーチェアの初期デザイン (1918) の形状と部材構成の特徴 –
筑波大学芸術学研究第16号 2011年11月
レッド・ブルーチェアの寸法分析による構成的特徴の抽出
−G. Th. リートフェルトの家具作品研究(1) –
日本デザイン学会デザイン学研第59巻第4号 2012年11月

設計・デザイン作品

長屋改修による「キオスク」付 シェアハウス「禅昌寺キオスク」(2014年度グッド・デザイン賞)
(長屋のリノベーション/神戸芸術工科大学設計チーム), 2014
明舞第2団地リノベーション―ダイアやモンドのワンルームー, 2018
「LiVES-vol.103」,『住みたい家コレクション』,2019年1月号 掲載
白鷹酒造海外向け商品「純米大吟醸 白鷹」パッケージデザイン
「紙の箸置き」(意願2019-001420号)
ほか

社会活動

「リビング京都」『子どもが描く未来の家』講評文掲載, 2020年5月, 1936号

所属学会

日本建築学会 デザイン学会

Open Campus
資料請求
お電話でのお問い合わせ TEL 075-525-1515