KYOBI 学校法人 二本松学院 京都美術工芸大学
KYOBI 学校法人 二本松学院 京都美術工芸大学
入試情報

入試情報

入試のポイント

POINT1

入学定員が95名から250名に増加!

建築学科は100名増(入学定員150名)、美術工芸学科は55名増(入学定員100名)となります。

POINT2

全入試を対象としてインターネット出願に完全移行!

AO入試をはじめ、全入試が対象。「インターネット出願ガイド」をご覧ください

POINT3

AO入試は「ワークショップ型」
「プレゼンテーション型」の2種類に

ワークショップ型は美術工芸学科のみ対象です。

POINT4

大学入試センター試験の得点を評価

大学入試センター試験の得点のみで合否判定。本学独自の個別試験は実施しません。

入試トピックス

入試日程表をダウンロードする

2018年度募集人員

募集人員募集人員
※1 指定校推薦入試も含みます。詳細は在籍高等学校にお問い合わせください。

求める学生像(アドミッションポリシー)

大学の理念、教育目的を理解し、常に自己の可能性を追求していく持続性や、熱意を持ち合わせ、真摯に学業に励むことのできる素養を持った、次のような学生を求めます。

  • 1)未来を切り拓いていこうとする夢と情熱を持っている人
  • 2)知的好奇心に富み、建築・デザイン・美術工芸分野などの専門職業人として、社会の発展に貢献したい人
  • 3)自主的に学ぶ姿勢と柔軟な思考を持ち、芸術分野で優れた才能を有する人
  • 4)常に他者を尊重する姿勢と協調性に富み、リーダーシップを発揮することのできる人
  • 5)本学の教育課程を学修するための基礎的な学力とコミュニケーション能力を身に付けた人

出願資格

本学に出願できる者は、次のいずれかに該当する者とします。

  • 1)高等学校または中等教育学校を卒業した者及び2018年3月卒業見込みの者。
  • 2)通常の課程による12年の学校教育を修了した者。(通常の課程以外の課程により、これに該当する学校教育を修了した者を含む)及び2018年3月卒業見込みの者
  • 3)外国において、学校教育における12年の課程を修了した者及び2018年3月31日までに修了見込みの者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者。
  • 4)文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者及び2018年3月31日までに修了見込みの者。
  • 5)文部科学大臣の指定した者。
  • 6)高等学校卒業程度認定試験規則第8条第1項に規定する認定試験合格者及び2018年3月31日までにこれに該当する見込みの者。[旧大学入学資格検定規程(昭和26年文部省令第13号)第8条第1項に規定する資格検定合格者を含む]
  • 7)相当の年齢に達し、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると本学において認めた者。

※外国人留学生の出願について(入試センターまでご連絡ください。)

①必要書類

  • (a)外国人留学生入学志願書
  • (b)住民票(在留に関する事項、国籍、在留カード番号を含むもの)
  • (c)外国人留学生履歴書
  • (d)母国における卒業証明書
  • (e)成績証明書(和文もしくは英文)
  • (f)日本語能力を証明するもの(日本語能力試験認定結果及び成績に関する証明書、日本語学校の卒業証明書等)

②AO入試もしくは一般入試で出願してください。

出願について

インターネット出願の流れ

POINT1

出願に必要な書類等を準備する

POINT2

インターネット出願ページにアクセスし出願登録をする

京都美術工芸大学のウェブサイトにアクセスし、「インターネット出願」のバナーをクリックしてください。出願登録の前に「はじめに」をよく読んでください。

POINT3

入学検定料を納入する

出願登録期間内にコンビニまたはクレジットカードで入学検定料をお支払いください。
※入学検定料の他に別途、払込手数料が必要です。

POINT4

出願書類を郵送する

市販の角形2号封筒に印刷した宛名シートを貼り付け、必要書類を印刷・封入。簡易書留・速達で郵送してください。

POINT5

受験票を印刷する

「受験票作成完了メール」記載のURL、もしくはインターネット出願トップページの「[2回目以降]出願登録/出願確認」のいずれかにアクセスして、受験票をダウンロードして印刷してください。

出願上の注意事項

  • 出願登録後は、入試区分、試験日、学科、試験会場、受験科目等の変更はできません。
  • 出願内容に虚偽があれば、合格後でも入学を取り消すことがあります。
  • 出願書類は郵送で受け付けるものとし、提出書類郵送締切日の消印以後のものは、一切受け付けません。直接持参の場合は、提出書類郵送締切日の17:00までとします
  • 出願書類に関して不明な点がある場合には、入試センターに問い合わせてください。(075-525-1515)
  • 入学検定料の支払い前に誤りに気づいた場合は、入学検定料を納入せずに新たに登録を行ってください(入学検定料を納入していない登録内容は自動で無効となります)。なお、一旦納入された入学検定料は、理由の如何にかかわらず返還いたしません。

入学検定料

初回出願時の入学検定料

AO入試・公募推薦入試・一般入試 35,000円

大学入試センター試験利用入試  15,000円

再出願時の入学検定料

異なる入試区分に再出願する場合 10,000円

2学科併願時の入学検定料

(上記に加えて)5,000円

出願書類の注意事項

出願書類は、「出願上の注意事項」をよく読み、市販の角形2号封筒に入れ、期日内に必ず簡易書留・速達(最終日消印有効)で郵送するか、本学まで持参してください。(平日9:00~17:00)

(1)Web入学志願票

インターネット出願手続後Web入学志願票を印刷。顔写真を貼付してください。

(2)推薦書(本学所定用紙) ※公募推薦入試に出願する場合のみ

自己推薦書・推薦書(出身高等学校長名で作成・厳封したもの)の2通必要です。「高等学校卒業程度認定試験合格者」(見込者)は自己推薦書のみ必要。

(3)調査書等

下記の「調査書等について」の該当する書類を用意してください。
※AO入試(ワークショップ型のみ)は出願時不要

(4)AO入試志望理由書(①~③) ※AO入試に出願する場合のみ

①志望理由 ②現在の関心、興味のあること ③入学後に取り組みたいこと

(5)平成30年度大学入試センター試験成績請求票

※大学入試センター試験利用入試に出願する場合のみ

調査書等について

受験資格者必要な書類
高等学校卒業見込者調査書(出願前3ヵ月以内に発行し、厳封したもの)
高等学校卒業者卒業証明書
調査書
高等学校卒業程度認定試験(旧大学入学資格検定試験)合格者または見込者 合格成績証明書(合格者)
合格見込証明書(見込者)
大学・短期大学・専門学校等卒業または卒業見込者 成績証明書
卒業証明書または卒業見込証明書
高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると本学において認めた者 本学指定の調査書 ※入試センターまでお問い合わせください。

受験上の注意事項等

受験当日の注意事項

入室・退室

  • 入学試験当日は別途案内する受験票(AO入試(プレゼンテーション型)、公募推薦入試は別途案内)に記載した集合時間までに集合してください。
    また、天候等による交通機関の乱れに注意し、余裕をもって行動してください。
  • 受付を済ませたら、入試係員の指示に従って試験室に入室してください。
    携帯電話、スマートフォンの電源はあらかじめ切っておいてください。
  • 試験終了後は速やかに退出してください。
  • 試験開始30分を過ぎての入室は、いかなる場合においても認めません。

持ち物

  • 試験に必要な持ち物は、受験票と筆記用具です。
  • 万一、受験票を忘れた場合は、受付にて係員に申し出てください。
  • 実技試験には、指定の持参品を持参してください。
  • 携帯電話、スマートフォン、電卓、コンパス、電子辞書等は使用できません。
  • 時計は各自ご用意ください。ただし、音の出るものや通信・記憶・計算機能が備わっているものは使用できません。

試験

  • 試験の開始や終了等は試験監督の指示に従ってください。
  • 受験を途中で棄権した者、所定の科目数を受験しなかった者は無効となります。
  • 事前に出願書類で届け出た受験科目を受験してください。届け出た受験科目以外を受験した場合、無効となります。
  • 不正行為が発覚した場合は、退出を命じ、それまでに受験した試験及び以後の試験のすべてを無効とします。
  • やむを得ない場合を除き、試験中の退出は認めません。
  • 試験問題・解答用紙・原稿用紙・成果物は持ち帰ることができません。

その他

  • 昼食は各自ご用意ください。また、東京会場で出したごみ類は各自でお持ち帰りください。
  • 東京会場では、試験会場への問い合わせはしないでください。問い合わせが必要な場合には、本学入試センターに直接電話をしてください。(TEL:075-525-1515)

合否発表

合否通知日

AO入試 ワークショップ型 8/10(木)
プレゼン型(前期) 9/22(金)
プレゼン型(後期) 10/27(金)
公募推薦入試 前期 11/24(金)
後期 2018年1/26(金)
一般入試 前期 2018年2/22(木)
後期 2018年3/15(木)
大学入試センター
試験利用入試
2科目型(前期) 2018年2/16(金)
3科目型(後期) 2018年3/15(木)

AO入試

ワークショップ型 8/10(木)
プレゼン型(前期) 9/22(金)
プレゼン型(後期) 10/27(金)

公募推薦入試

前期 11/24(金)
後期 2018年1/26(金)

一般入試

前期 2018年2/22(木)
後期 2018年3/15(木)

大学入試センター試験利用入試

前期(2科目型) 2018年2/16(金)
後期(3科目型) 2018年3/15(木)
  • 合否発表は、インターネット(パソコン・スマートフォン・携帯電話)を利用した合否案内システムで案内します。利用日時、利用方法等についてはインターネット出願ガイドをご確認ください。
  • 合否通知日に合格者にのみ「合格通知」および入学手続書類を発送します。(簡易書留・速達)
  • 発表後5日過ぎても「合格通知」が届かない場合は、本学入試センターに問い合わせてください。
  • 学内掲示は行いません。また、電話による問い合わせは一切受け付けておりません。
  • 不合格者には結果を発送しません。

追加合格

一般入試(後期)入学手続締切日の入学手続状況により入学定員に満たない場合は、追加合格により欠員を補充します。追加合格の連絡は、2018年3月26日(月)に候補順位の上位より順次Web入学志願票に記載された電話番号に連絡します。

■出願に関するお問い合わせ

お電話から:075-525-1515

WEBでのお問い合わせ

■資料請求はこちら

資料請求

プライバシー

京都美術工芸大学は、個人情報保護の重要性を認識し、個人情報保護に関する法令を遵守するとともに、適法かつ適正に個人情報を取扱います。受験生の皆さんの個人情報については、出願処理、試験実施、合格発表、入学手続き処理及び学籍発表までの入学手続作業、学内における統計的資料作成に使用し、入学手続完了者については、入学後の在学生情報としても使用します。

学校法人 二本松学院
Scroll Back to Top