examination 入試情報

前期

POINT

 高校で培った学力を評価します。
 A日程・B日程の2日間受験することができ、合格のチャンスが大きく広がります。
 建築学部のB日程は文系科目(国語・英語)のみでも受験できます。
 京都(本学)・東京・名古屋・岡山・福岡の会場で受験できます(鉛筆デッサンは京都・東京・名古屋の3会場のみ)。
 2学部併願が可能です。

出願期間 試験日 合格通知日 入学手続締切日 試験会場
前期 A日程 12/20(火)~2023年 1/18(水) 消印有効 2023年 1/24(火) 2023年 2/3(金) [第一次]2023年 2/14(火)
[第二次]2023年 3/9(木)
京都(本学)
東京・名古屋・
岡山・福岡
B日程 12/20(火)~2023年 2/2(木) 消印有効 2023年 2/13(月) 2023年 2/17(金) [第一次]2023年 2/24(金)
[第二次]2023年 3/9(木)

※実技(鉛筆デッサン)は京都・東京・名古屋の3会場のみ

出願資格

次の各項のいずれかに該当する者。

 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および2023年3月卒業見込みの者。
 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および2023年3月修了見込みの者。
 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、
  および2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

 前期  A日程 選考方法

学部 必須/選択 試験科目 内容 試験時間 配点
建築学部 必須 数学 数学Ⅰ・数学A・数学Ⅱ・数学B<数列・ベクトル> 1科目
60分
1科目
100点
選択
(2科目から1科目)
英語 コミュニケ-ション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ(リスニング除く)
国語 国語総合(古文・漢文を除く)
芸術学部 選択
(3科目から1科目)
鉛筆デッサン 支給されたモチーフ(3点)を卓上に自由に配置し、鉛筆で写実的に描写する。 180分 1科目
100点
英語 コミュニケ-ション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ(リスニング除く) 1科目
60分
国語 国語総合(古文・漢文を除く)


 前期  B日程 選考方法

学部 必須/選択 試験科目 内容 試験時間 配点
建築学部 選択
(3科目から2科目)
数学 数学Ⅰ・数学A・数学Ⅱ・数学B<数列・ベクトル> 1科目
60分
1科目
100点
英語 コミュニケ-ション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ(リスニング除く)
国語 国語総合(古文・漢文を除く)
芸術学部 選択
(3科目から1科目)
鉛筆デッサン 支給されたモチーフ(3点)を卓上に自由に配置し、鉛筆で写実的に描写する。 180分 1科目
100点
英語 コミュニケ-ション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ(リスニング除く) 1科目
60分
国語 国語総合(古文・漢文を除く)


後期

POINT

 高校で培った学力を評価します。
 得意な1科目で受験できます。
 京都(本学)・東京・名古屋・岡山・福岡の会場で受験できます(鉛筆デッサンは京都・東京の2会場のみ)。
 2学部併願が可能です。

出願期間 試験日 合格通知日 入学手続締切日 試験会場
後期 2023年 2/3(金)~2/24(金) 消印有効 2023年 3/2(木) 2023年 3/10(金) 2023年 3/23(木) 京都(本学)
東京・岡山

※実技(鉛筆デッサン)は京都・東京の2会場のみ

出願資格

次の各項のいずれかに該当する者。

 高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者、および2023年3月卒業見込みの者。
 通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および2023年3月修了見込みの者。
 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者、
  および2023年3月31日までにこれに該当する見込みの者。

 後期  選考方法

学部 必須/選択 試験科目 内容 試験時間 配点
建築学部 選択
(2科目から1科目)
数学 数学Ⅰ・数学A・数学Ⅱ・数学B<数列・ベクトル> 1科目
60分
1科目
100点
英語 コミュニケ-ション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ(リスニング除く)
芸術学部 選択
(2科目から1科目)
鉛筆デッサン 支給されたモチーフ(3点)を卓上に自由に配置し、鉛筆で写実的に描写する。 180分 1科目
100点
英語 コミュニケ-ション英語Ⅰ・コミュニケーション英語Ⅱ・英語表現Ⅰ(リスニング除く) 60分


Open Campus
資料請求
お電話でのお問い合わせ TEL0120-33-3372