Graduate school of applied art

個性豊かな研究の実践と一級建築士の最短合格を同時にめざす 大学院を京都東山キャンパスに開設
京都美術工芸大学では、これまで法人として建築一筋30年間積み重ねてきた実績を踏まえて、 美術工芸及び建築に関わるより高度な教育プログラムを整備し、高度な専門知識と豊かな教養を発揮し、 現実の課題を解決できる実践力を身につけた人間性あふれた新たな人材である高度専門的職業人を養成する大学院を開設します。
概要
- Overview -
名称京都美術工芸大学 大学院 
工芸学研究科 (建築学専攻)
入学定員1学年10名 計20名
学位修士(建築)
■学費
[入学金] 30万円(KYOBI&KASD生は半額免除の15万円) [学納金] 115万円(年間)
■特色
(1) 美術工芸と建築、伝統建築と現代建築の融合や歴史都市京都に根差した個性豊かな研究を実践することができます。課程修了者には修士(建築)の学位が授与されます。

(2) 一級建築士の受験対策講座を開講し、在学中の最短合格をめざします。
(取得にかかる受験対策講座の授業料52万円を、二級建築士合格者には奨学金として全額給付:返還不要)
入学者の受入方針
- アドミッション・ポリシー -
建築学専攻は、大学の理念、教育目的を理解するとともに建築学専攻の教育目的・方針に沿って常に自己の可能性を追求していく持続性や熱意を持ち合わせ、真摯に学業に励むことのできる素養を持った以下のような学生を求める。

建築を通して、未来を切り開いていこうとする夢と情熱を持っている人。
知的好奇心に富み、建築やその関連分野の専門職業人として、社会の発展に貢献したい心を持った人。
自主的に学ぶ姿勢と柔軟な思考を持ち、建築やその関連分野で優れた才能を有する人、あるいは持ちたいという情熱を有する人。
常に他者を尊重する姿勢と協調性に富み、リーダーシップを発揮することのできる人、あるいは組織の中で必要とされる素養を有する人。
本学の教育課程を学修するための基礎的な学力とコミュニケーション力を身につけた人。
教育課程編成方針
- カリキュラム・ポリシー -
建築学専攻ディプロマ・ポリシーに掲げる素養を備えた人材を育成するために、以下の方針で教育課程を編成、実施する。

美術工芸科目、専門特論科目及びその他必要な科目を体系的に編成する。
教育目的に合わせて、講義、演習、実習等を適切に組み合わせる。建築全般に関わる教育だけでなく、建築デザイン領域と伝統建築領域の特徴に沿った適正な教育プログラムを領域ごとに編成し実施する。
建築デザインや施工、あるいは文化財の保存修復など建築関連のものづくり世界で活躍するための実践的な教育内容、あるいは協調性やコミュニケーション力・表現力等を高める教育内容を適切に盛り込む。
現物の建築の調査や視察を体験する中で、その持っている意味をより深く理解し、新しいものづくりへ展開させる。
学位授与の方針
- ディプロマ・ポリシー -
建築学専攻では、京都美術工芸大学ディプロマ・ポリシーに基づき、以下の素養を身につけた学生に対して修士の学位を授与する。

美術工芸及び建築デザイン領域だけでなく施工や歴史文化、あるいは建築関連法規など建築に関する高度で幅広い知識、技能。
建築行為を通じて社会の発展に貢献するための実現可能性の高い課題解決力、伝統の継承およびそれらを基にした新しい文化や作品作りにつながる高度で独創的な構想力、発想力。
日本の歴史文化を修得理解するとともに、グローバルな視点も視野に入れた新しい文化づくりへ発展させる鋭い感性・安定した価値観。
建築は単体の作品ではなく文化そのものであり、また多くの人々の協力の中から作品が生まれるという観点から、多様な人々と協働するための協調性、コミュニケーション力、表現力。
開設予定科目
■美術工芸科目
 美術工芸特論、インテリアデザイン特論、都市環境と芸術、工芸とデザイン
■専門特論科目
 伝統建築特論Ⅰ、伝統建築特論Ⅱ、
 建築計画特論Ⅰ、建築計画特論Ⅱ、建築設計特論Ⅰ、建築設計特論Ⅱ
■専門研究科目
 建築デザイン特別演習Ⅰ、建築デザイン特別演習Ⅱ、
 建築学特別研究Ⅰ、建築学特別研究Ⅱ、インターンシップⅠ、インターンシップⅡ
研究指導教員
教員名 学位等 担当
髙田 光雄 教授 京都大学博士(工学)・一級建築士 建築計画
種村 俊昭 教授 大阪市立大学博士(工学)・一級建築士 建築デザイン
大上 直樹 教授 大阪市立大学博士(学術)・一級建築士 伝統建築
山内 貴博 教授 東京藝術大学博士(美術)・一級建築士 建築デザイン
新海 俊一 教授 東京大学博士(工学)・一級建築士 美術工芸
井上 晋一 准教授 京都大学博士(工学)・一級建築士 建築計画
森重 幸子 准教授 京都大学博士(工学)・一級建築士 建築計画
安田 光男 講師 京都工芸繊維大学博士(学術)・一級建築士 建築デザイン
人見 将敏 講師 早稲田大学博士(建築学)・一級建築士 建築デザイン
岡北 一孝 助教 京都工芸繊維大学博士(学術)・一級建築士 伝統建築
岡  達也 助教 京都工芸繊維大学博士(学術) 美術工芸
入試に関する情報はコチラ