about 大学案内

2018年度入学者数

学科 建築学科 伝統工芸学科
入学者 156 41

学生数情報

平成30年5月1日現在

  年次 建築学科 美術工芸学科 小計
学生数 1年生 157 43 200
2年生 60 54 114
3年生 66 53 119
4年生 - 84 84
合計 283 234 517
収容定員(学則) 1020  ※平成30年度変更。現在、学年進行中(平成33年度完成)

卒業生情報

平成28年度実績

卒業者数 51
内訳 進学者数 2
就職者数 建設業 13
製造業 22
卸売、小売業 4
物品賃貸業 1
教育、学習支援業 1
医療、福祉 1
複合サービス事業 1
サービス業(宗教) 1
サービス業(その他) 1
就業準備中の者数 2
上記以外-その他数 2

卒業要件単位数

建築学科(平成28・29年度入学)

科目区分 履修単位
教養教育科目 教養科目 22単位以上
伝統文化科目 必修4単位を含む8単位以上
コミュニケーション科目 必修2単位を含む6単位以上
キャリア科目 6単位以上
専門教育科目 美術工芸科目 基本科目 11単位以上 かつ、合計51単位以上
基幹科目 14単位以上
展開科目 14単位以上
専門演習・
実習科目
工芸基礎系 必修11単位
建築デザイン系 いずれかの領域のうち、その指定された14単位
伝統建築系
卒業制作 必修6単位

上記、124単位以上履修することが必要です。

伝統工芸学科(平成28・29年度入学)

科目区分 履修単位
教養教育科目 教養科目 22単位以上
伝統文化科目 必修4単位を含む8単位以上
コミュニケーション科目 必修2単位を含む6単位以上
キャリア科目 6単位以上
専門教育科目 美術工芸科目 基本科目 選択科目10単位以上 かつ、合計48単位以上
基幹科目 選択科目26単位以上
展開科目
専門演習・実習科目 必修34単位

上記、124単位以上履修することが必要です。

伝統工芸学科(平成27年度以前入学)

科目区分 履修単位
教養教育科目 教養科目 22単位以上
伝統文化科目 必修4単位を含む8単位以上
コミュニケーション科目 必修2単位を含む6単位以上
キャリア科目 6単位以上
専門教育科目 美術工芸科目 基本科目 11単位以上 かつ、合計51単位以上
基幹科目 14単位以上
展開科目 14単位以上
専門演習・
実習科目
工芸基礎系 いずれかの同一分野において11単位
伝統工芸系 いずれかの領域のうち、その指定された14単位
工芸デザイン系
文化財修理系
建築デザイン系
伝統建築系
卒業制作 必修6単位

上記、124単位以上履修することが必要です。

学生支援情報

オフィスアワー
オフィスアワーとは、学生が教員に対して学業や学校生活全般に関する質問をしたり、相談あるいは個人的な指導等を教員から受けるために設定された時間です。オフィスアワーは、平日昼間の休み時間(12:55 ~ 13:50)に設定されており、所定の曜日に希望する学生との面談を行っています。
クラスアドバイザー
本学では、各学年に担任教員を設けるクラスアドバイザー制度を採用しています。選択した学科ごとに、それぞれ2名(主担・副担)の教員が担当します。学生は、単位取得方法、授業・実習に関することや学習の方法、学生生活についてなど、4年間の学生生活の中で生じた大小様々な相談事について、まずはクラスアドバイザーに相談するように指導しています。
キャリアサポートセンター
キャリアサポートセンターのスタッフが、キャリアガイダンスや就職ガイダンスを開催し、プログラムに沿ったキャリア支援活動を実施する一方、学生一人ひとりに日常的に声を掛けられる学生とスタッフの距離の近さを生かして、教職員一体となったキャリアカウンセリングに取り組んでいます。
医務対応
怪我・体調不調・健康相談は、西館1F医務室にて看護師が対応しています。
・・・受付場所:西館1F(事務センター横) 医務室
Open Campus
資料請求
お電話でのお問い合わせ TEL0120-33-3372