新着情報

Information

イベント

「JIPA+JIPAK 第5回デザインコンペティション2023ビエンナーレ」で学生9名が入賞

2023年6月から10月にかけて募集されたJIPA+JIPAKデザインコンペティション2023ビエンナーレ(共催:日本インテリアプランナー協会、日本インテリアプランナー協会 関西)において、本学の学生9名の入賞が決定しました。
今回のテーマは「”with Bicycle” ―自転車のある空間-」。「スローダウンの時代に求められる新しい自転車のある空間」の提案が求められ、50グループによる応募作品の中から12点が入賞作品に選ばれました。
入賞作品については、12月2日(土)「JIPAK 第6回IPサロン・キャリアセミナー」で講評会と表彰が行われ、12月2日(土)~5日(火)に鴨川七条ギャラリーで展示される予定です。

【本学の入賞者】
〇優秀賞
 ・宮嶋 大和(建築学科4年生)
 ・山下 雄大、檜山 立樹 *グループ応募(建築学科4年生) 
〇協賛企業賞
 ・堤 伶央(建築学科4年生)
〇佳作
 ・杉本 雄大(デザイン・工芸学科3年生)
 ・横井 亜衣、岩淵 桃葉、森下 菜々香、平尾 彩香 *グループ応募(建築学科4年生)

日本インテリアプランナー協会 関西 Webサイト 情報掲載ページ

名城大学公開講座「超高層住宅の未来絵図―アジア4都市からみた日本―」に髙田光雄教授が登壇されます
一覧へ戻る
【合格者の皆さまへ】入学手続・日本学生支援機構奨学金・入学前プログラムなどについて
  • 「JIPA+JIPAK 第5回デザインコンペティション2023ビエンナーレ」で学生9名が入賞